このサイトに登録されている有名人の数:78,723人
このサイトに登録されている有名人の「宗教家」という職業・関係者の数:82人


スポンサーリンク

 1  清水富美加    東京都 出身Wikipedia
清水 富美加(しみず ふみか・本名)/ 千眼 美子(せんげん よしこ・法名) (1994年12月2日 - )は、日本の宗教家、女優、女性ファッションモデル、グラビアアイドルである。愛称はふみカス。東京都出身。レプロエンタテインメントに所属していたが出家によって離脱。幸福の科学信者。
全国の東京都出身者
日本大学第三高等学校出身      全国の日本大学第三高等学校の出身者
 2  水元秀二郎    熊本県 出身Wikipedia
水元 秀二郎(みずもと ひでじろう、1975年9月30日 - )は、熊本県出身の俳優・歌手。ドロップオブスター所属。母は宗教家の下ヨシ子。
全国の熊本県出身者
 3  広末晃敏    大阪府 出身Wikipedia
広末 晃敏(ひろすえ あきとし、1969年 - )は、日本の宗教家。宗教団体オウム真理教から派生した団体ひかりの輪の副代表・広報部長・法務部長を務める。
全国の大阪府出身者
佛教大学出身      大阪府出身の佛教大学の出身者      全国の佛教大学の出身者
 4  上祐史浩    福岡県 久留米市 出身Wikipedia
上祐 史浩(じょうゆう ふみひろ、1962年(昭和37年)12月17日 - )は、日本の宗教家で、ひかりの輪代表。アーレフ(現Aleph・旧オウム真理教)元代表。
全国の福岡県出身者    全国の久留米市出身者
早稲田大学出身      福岡県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
早稲田大学高等学院出身      全国の早稲田大学高等学院の出身者
 5  池田尊弘    東京都 出身Wikipedia
池田 尊弘(いけだ たかひろ、1958年4月11日 - )は、池田大作の三男で日本の宗教家。東京都出身。創価学園主事。創価学園副理事長。
全国の東京都出身者
慶應義塾大学出身      東京都出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
慶應義塾高等学校出身      全国の慶應義塾高等学校の出身者
 6  高橋佳子    東京都 出身Wikipedia
高橋 佳子(たかはし けいこ、1956年 - )は、日本の宗教家。新宗教団体・GLA総合本部の2代目主宰者。東京都出身。
全国の東京都出身者
日本大学出身      東京都出身の日本大学の出身者      全国の日本大学の出身者
 7  大川隆法Wikipedia
大川 隆法(おおかわ りゅうほう、1956年(昭和31年)7月7日 - )は、日本の宗教家。幸福の科学グループ創始者 兼 総裁。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
徳島県立城南高等学校出身      全国の徳島県立城南高等学校の出身者
 8  正木正明Wikipedia
正木 正明(まさき まさあき、1954年 - )は、日本の宗教家。大阪府出身。創価大学法学部卒業。宗教法人創価学会理事長(第8代)。
創価大学出身      全国の創価大学の出身者
 9  池田博正    東京都 出身Wikipedia
池田 博正(いけだ ひろまさ、1953年4月28日 - )は、池田大作の長男で日本の宗教家。東京都出身。慶應義塾大学卒業。新宗教団体創価学会副理事長。創価学会インタナショナル副会長。
全国の東京都出身者
慶應義塾大学出身      東京都出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
慶應義塾高等学校出身      全国の慶應義塾高等学校の出身者

スポンサーリンク


 10  小野兼弘    岡山県 出身Wikipedia
小野 兼弘(おの かねひろ、1953年4月18日 - 2007年4月18日)は日本の宗教家。宗教団体「釈尊会」の会長。日印文化交流協会会長。岡山県出身。
全国の岡山県出身者
 11  半田晴久    兵庫県 西宮市 出身Wikipedia
深見 東州(ふかみ とうしゅう、本名:半田 晴久(はんだ はるひさ)1951年3月18日 - )は日本の芸術家[10]、福祉活動家[11]、実業家[12][13]、宗教家[13]、フィランソロピスト(慈善活動家)[14]、評論家[11]。歌手[15]、オペラ歌手[10][14]、画家[10][14]、書家[10][14]、能楽師[14]、詩人[10][14]、作曲家[14]などとして、幅広い活動をしている[16][11]。
全国の兵庫県出身者    全国の西宮市出身者
同志社大学出身      兵庫県出身の 同志社大学の出身者      全国の 同志社大学の出身者
兵庫県立鳴尾高等学校出身      全国の兵庫県立鳴尾高等学校の出身者
 12  深見東州    兵庫県 西宮市 出身Wikipedia
深見 東州(ふかみ とうしゅう、本名:半田 晴久(はんだ はるひさ)1951年3月18日 - )は日本の芸術家[10]、福祉活動家[11]、実業家[12][13]、宗教家[13]、フィランソロピスト(慈善活動家)[14]、評論家[11]。歌手[15]、オペラ歌手[10][14]、画家[10][14]、書家[10][14]、能楽師[14]、詩人[10][14]、作曲家[14]などとして、幅広い活動をしている[16][11]。
全国の兵庫県出身者    全国の西宮市出身者
 13  出村龍日Wikipedia
出村 龍日(でむら りゅうにち、1949年 - )は、日本の宗教家・宗教学者。八大龍王神を信仰し、宗教法人八大龍王神八江聖団総裁。文学博士(皇學館大學)。神社本庁の神職の有資格者。教祖・出村龍聖の長子
皇學館大学出身      全国の皇學館大学の出身者
 14  杉田二郎Wikipedia
杉田 二郎(すぎた じろう、1946年11月2日 - )は、日本の歌手、宗教家。所属事務所はアップフロントクリエイト。
立命館大学出身      全国の立命館大学の出身者
立命館高等学校出身      全国の立命館高等学校の出身者
 15  松井昌雄    石川県 金沢市 出身Wikipedia
松井 昌雄(まつい まさお、旧姓:西尾(にしお)、1942年3月28日 - )は、日本の宗教家・歌手・実業家。石川県金沢市出身。
全国の石川県出身者    全国の金沢市出身者
石川県立金沢泉丘高等学校出身      全国の石川県立金沢泉丘高等学校の出身者
 16  原田稔Wikipedia
原田 稔(はらだ みのる、1941年(昭和16年)11月8日 - )は、日本の宗教家。宗教法人創価学会会長(第6代)。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
東京都立小石川高等学校出身      全国の東京都立小石川高等学校の出身者
 17  池口恵観Wikipedia
池口 恵観(いけぐち えかん、1936年11月15日 - )は、単立烏帽子山最福寺法主。高野山真言宗・鹿児島高野山・最福寺 住職。高野山真言宗大僧正・伝灯大阿闍梨。俗名・鮫島 正純(さめじま まさずみ)。現総理である安倍晋三など多くの政治家と親交があることから永田町の怪僧の渾名がある。サウスチャイナ・モーニング・ポストは暴力団関係者であり、指定暴力団住吉会や指定暴力団九州誠道会と密接な関係にあると報じた[4]
高野山大学出身      全国の高野山大学の出身者
鹿児島県立志布志高等学校出身      全国の鹿児島県立志布志高等学校の出身者
 18  中山善衞Wikipedia
中山 善衛(なかやま ぜんえ、1932年7月7日 - 2014年6月24日)は、宗教家で、天理教の3代目真柱を務めた人物である。
慶應義塾大学出身      全国の慶應義塾大学の出身者
 19  浅井昭衛    東京都 出身Wikipedia
浅井 昭衛(あさい しょうえい1931年11月30日 - )は、日本の宗教法人顕正会(公称は冨士大石寺顕正会)の会長。宗教家。
全国の東京都出身者
早稲田大学出身      東京都出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者

スポンサーリンク


 20  秋谷栄之助Wikipedia
秋谷 栄之助(あきや えいのすけ、1930年(昭和5年)7月15日 - )は、日本の宗教家。創価学会元会長(第5代)。
早稲田大学出身      全国の早稲田大学の出身者
東京都立文京高等学校出身      全国の東京都立文京高等学校の出身者
 21  松長有慶    和歌山県 高野町 出身Wikipedia
松長 有慶(まつなが ゆうけい、1929年(昭和4年)7月21日 - )は日本の宗教家。高野山真言宗の僧侶。僧階・大僧正。高野山・補陀落院住職。高野山大学名誉教授、元同大学学長。21世紀高野山医療フォーラム名誉会長。高野山真言宗総本山金剛峯寺・第412世座主、高野山真言宗管長。全日本仏教会会長(2008-2010年)。
全国の和歌山県出身者    全国の高野町出身者
東北大学出身      和歌山県出身の東北大学の出身者      全国の東北大学の出身者
 22  高森顕徹    富山県 出身Wikipedia
高森 顕徹(たかもり けんてつ、1929年 - )は、富山県氷見市生まれの宗教家、浄土真宗親鸞会会長。龍谷大学専門部卒業。
全国の富山県出身者
龍谷大学出身      富山県出身の龍谷大学の出身者      全国の龍谷大学の出身者
 23  池田大作    東京都 大田区 出身Wikipedia
池田 大作(いけだ だいさく、1928年1月2日 - )は、日本の宗教家、作家。宗教法人・創価学会の名誉会長、SGI(創価学会インタナショナル)会長。 山本 伸一(やまもと しんいち)、法悟空のペンネームで作家活動もしている。
全国の東京都出身者    全国の大田区出身者
 24  石田次男Wikipedia
石田 次男(いしだ つぐお、1925年 - 1992年2月4日)は、日本の政治家、宗教家。元参議院議員。新宗教団体創価学会元理事。初代九州総支部長。[1]
芝浦工業大学出身      全国の芝浦工業大学の出身者
 25  門脇卓爾    鳥取県 大山町 出身Wikipedia
門脇 卓爾(かどわき たくじ、大正14年(1925年)2月22日 - 平成24年(2012年)12月28日)は日本の哲学者。学習院大学名誉教授。米子日独協会会長。カント哲学の研究者。ボン大学より学位「Doktor der Philosophie」を取得。宗教家・実業家門脇章太郎の長男。門脇家第11代当主。
全国の鳥取県出身者    全国の大山町出身者
学習院大学出身      鳥取県出身の学習院大学の出身者      全国の学習院大学の出身者
 26  本山博    香川県 小豆郡 出身Wikipedia
本山 博(もとやま ひろし、1925年 - 2015年9月19日)は日本の超心理学者・心理学者・宗教家・哲学者・カリフォルニア人間科学大学院大学学長・国際宗教・超心理学会(IARP)会長・玉光神社宮司。香川県小豆郡(小豆島)出身。
全国の香川県出身者    全国の小豆郡出身者
東京教育大学出身      香川県出身の東京教育大学の出身者      全国の東京教育大学の出身者
 27  増井悟朗Wikipedia
増井 悟朗(ますい ごろう、1925年6月7日 - )は、大阪市浪速区生まれの宗教家。浄土真宗華光会代表、浄土真宗本願寺派布教使。
龍谷大学出身      全国の龍谷大学の出身者
 28  鹿島俊郎    熊本県 熊本市 出身Wikipedia
鹿島 俊郎(かしま としろう、1925年7月8日 - 1960年1月31日)は日本の宗教家。普明会教団創立者・初代会長。
全国の熊本県出身者    全国の熊本市出身者
横浜国立大学出身      熊本県出身の横浜国立大学の出身者      全国の横浜国立大学の出身者
 29  三橋辰雄    青森県 西津軽郡 出身Wikipedia
三橋 辰雄(みつはし たつお、1923年 - 2001年12月26日)は革命家・教育家・芸術家。青森県西津軽郡生まれ。盛李春(せいりしゅん)、真木陽(まきよう)、牧洋(まきよう)などの筆名がある。三橋派「緑の党」のイデオローグであり、「神なき宗教家」を自認した。三橋が尊敬する人物はエンゲルス、毛沢東であり、事実毛沢東思想を賛美していたが、毛沢東思想と三橋の思想とは、まったく異なるものである。
全国の青森県出身者    全国の西津軽郡出身者

スポンサーリンク


 30  紀野一義    広島県 広島市 出身Wikipedia
紀野 一義(きの かずよし、1922年8月9日 - 2013年 12月28日)は、日本の仏教学者、宗教家。真如会主幹。
全国の広島県出身者    全国の広島市出身者
東京大学出身      広島県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
修道高等学校出身      全国の修道高等学校の出身者
 31  谷口清超    広島県  広島市 出身Wikipedia
谷口 清超(たにぐち せいちょう、1919年10月23日 - 2008年10月28日)は宗教家。生長の家第2代総裁。広島県広島市出身。生長の家創始者・谷口雅春の娘婿。東京帝国大学文学部心理学科卒業。実父はかつて裁判官をしていた荒地清介、実母は荒地多加代。
全国の広島県出身者    全国の 広島市出身者
東京大学出身      広島県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
 32  五井昌久    東京都 台東区 出身Wikipedia
五井 昌久(ごい まさひさ、1916年(大正5年)11月22日 - 1980年(昭和55年)8月17日)は、日本の宗教家。宗教法人白光真宏会(びゃっこうしんこうかい)の開祖。祈りによる世界平和運動を提唱した。
全国の東京都出身者    全国の台東区出身者
 33  小松原賢誉    埼玉県 出身Wikipedia
小松原 賢誉(こまつばら けんよ)、1911年(明治44年)9月20日- 1994年(平成6年)は、宗教家、教育者。真言宗豊山派の大僧正で、学校法人小松原学園の創始者である。
全国の埼玉県出身者
大正大学出身      埼玉県出身の大正大学の出身者      全国の大正大学の出身者
 34  清水信一    石川県 出身Wikipedia
清水 信一(しみず しんいち、男性、1910年5月10日(明治43年) - 1969年1月10日(昭和44年))は、日本の宗教家である。
全国の石川県出身者
 35  原島宏治Wikipedia
原島 宏治(はらしま こうじ、1909年〈明治42年〉12月4日 - 1964年〈昭和39年〉12月9日)は、日本の政治家、宗教家。
東京学芸大学出身      全国の東京学芸大学の出身者
 36  石橋岱城    福岡県 柳川市 出身Wikipedia
石橋 岱城(いしばし たいじょう、1905年5月10日 - 1936年9月25日)は、日本の宗教家。福岡県柳川市(旧 福岡県山門郡)出身で、京都帝国大学卒業後、浄土真宗本願寺派第22世法主鏡如 (大谷光瑞) の秘書となり、内モンゴル・ハイラル(満州)に西本願寺末寺を開設した。本名は石橋 肇(いしばし はじめ)。
全国の福岡県出身者    全国の柳川市出身者
京都大学出身      福岡県出身の京都大学の出身者      全国の京都大学の出身者
 37  柴田武雄    福島県 出身Wikipedia
柴田 武雄(しばた たけお、1904年(明治37年)2月20日 - 1994年(平成6年)8月11日)は、日本の海軍軍人、宗教家。福島県相馬郡出身。海兵52期。最終階級は海軍大佐。
全国の福島県出身者
福島県立相馬高等学校出身      全国の福島県立相馬高等学校の出身者
 38  戸田城聖    石川県 出身Wikipedia
戸田 城聖(とだ じょうせい、1900年〈明治33年〉2月11日 - 1958年〈昭和33年〉4月2日)は、日本の宗教家、教育家、実業家。
全国の石川県出身者
中央大学出身      石川県出身の中央大学の出身者      全国の中央大学の出身者
 39  沼田恵範    広島県 東広島市 出身Wikipedia
沼田 恵範(ぬまた えはん 1897年4月12日 - 1994年5月5日)は、宗教家、仏教伝道者。実業家、「ミツトヨ」創業者。
全国の広島県出身者    全国の東広島市出身者
カリフォルニア大学バークレー校出身      広島県出身のカリフォルニア大学バークレー校の出身者      全国のカリフォルニア大学バークレー校の出身者
龍谷大学付属平安高等学校出身      全国の龍谷大学付属平安高等学校の出身者

スポンサーリンク


 40  伊藤康善    奈良県 出身Wikipedia
伊藤 康善(いとうこうぜん、1897年9月9日 - 1969年1月9日)は、奈良県北葛城郡新庄町生まれの宗教家。浄土真宗華光会の創始者、真宗興正派学頭。
全国の奈良県出身者
龍谷大学出身      奈良県出身の龍谷大学の出身者      全国の龍谷大学の出身者
 41  谷口輝子    富山県 高岡市 出身Wikipedia
谷口 輝子(たにぐち てるこ、1896年3月7日 - 1988年4月24日)は日本の宗教家。生長の家創始者谷口雅春の妻で、生長の家白鳩会初代総裁。富山県高岡市出身。富山県立高岡高等女学校卒業。旧姓江守。
全国の富山県出身者    全国の高岡市出身者
富山県立高岡西高等学校出身      全国の富山県立高岡西高等学校の出身者
 42  友松円諦Wikipedia
友松 円諦(ともまつ えんたい、1895年(明治28年)4月1日 - 1973年(昭和48年)11月16日)は、日本の宗教家、仏教学者である。幼名は春太郎。全日本仏教会創立者。
大正大学出身      全国の大正大学の出身者
 43  久保角太郎    千葉県 出身Wikipedia
久保 角太郎(くぼ かくたろう、明治25年(1892年)1月7日 - 昭和19年(1944年)11月18日)は、昭和初期の宗教家。霊友会の創設者。
全国の千葉県出身者
 44  小林美登利    福島県 出身Wikipedia
小林美登利(こばやし みどり 1891年(明治23年)- 1961年(昭和36年))は日系ブラジル人の教育家、宗教家(プロテスタントの牧師)、剣道師範、音楽家。考古学や探検にも携わった。大正年間にブラジルに移住し、同国を中心に活動した。
全国の福島県出身者
同志社大学出身      福島県出身の同志社大学の出身者      全国の同志社大学の出身者
 45  諏訪熊太郎    山形県 出身Wikipedia
諏訪 熊太郎(すわ くまたろう、1890年(明治23年)5月23日 - 1975年(昭和50年)1月26日)は、日本の宗教家。
全国の山形県出身者
山形県立庄内農業高等学校出身      全国の山形県立庄内農業高等学校の出身者
 46  河村幹雄    北海道 出身Wikipedia
河村 幹雄(かわむら みきお、明治19年(1886年) - 昭和6年(1931年))は、日本の大正、昭和期を代表する地質学者・教育者・哲学者・宗教家である。九州帝国大学名誉教授であり、理学博士。
全国の北海道出身者
東京大学出身      北海道出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
海城高等学校出身      全国の海城高等学校の出身者
 47  井上日召    群馬県 出身Wikipedia
井上 日召(いのうえ にっしょう、1886年4月12日 - 1967年3月4日)は、日本の宗教家、政治運動家、テロリスト。
全国の群馬県出身者
早稲田大学出身      群馬県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
群馬県立沼田高等学校出身      全国の群馬県立沼田高等学校の出身者
 48  岡田茂吉    東京都 出身Wikipedia
岡田 茂吉(おかだ もきち、1882年〈明治15年〉12月23日 - 1955年〈昭和30年〉2月10日)は、日本の文化人。宗教家、文明評論家、書家、画家、歌人、華道流祖、造園家、建築家、美術品収集家。
全国の東京都出身者
 49  今岡信一良    島根県 出雲市 出身Wikipedia
今岡 信一良(いまおか しんいちろう、1881年(明治14年)9月16日 - 1988年(昭和63年)4月11日)は、日本の教育者、宗教家、翻訳家、正則学院名誉理事、日本自由宗教連盟・東京帰一教会各会長、神学博士。
全国の島根県出身者    全国の出雲市出身者

スポンサーリンク


 50  石田友治    秋田県 出身Wikipedia
石田 友治(いしだ ともじ、1881年(明治14年)5月20日 - 1942年(昭和17年)5月17日)は、大正デモクラシーを代表する言論雑誌『第三帝国』の編集者。宗教家としても活躍した。秋田県南秋田郡土崎港町(現・秋田市)生まれ。望天と号す。
全国の秋田県出身者
秋田県立秋田高等学校出身      全国の秋田県立秋田高等学校の出身者
 51  暁烏敏    石川県 出身Wikipedia
暁烏 敏(あけがらす はや、1877年〈明治10年〉7月12日 - 1954年〈昭和29年〉8月27日)は、真宗大谷派の僧侶、宗教家である。院号は「香草院」。法名は「釈彰敏」。愛称は「念仏総長」。
全国の石川県出身者
 52  高嶋米峰    新潟県 出身Wikipedia
高嶋 米峰(高島、たかしま べいほう、1875年1月15日 - 1949年10月25日)は、日本の社会教育家、仏教学者、宗教家。号は大圓[1]。
全国の新潟県出身者
東洋大学出身      新潟県出身の東洋大学の出身者      全国の東洋大学の出身者
 53  山室軍平    岡山県 阿哲郡(現新見市) 出身Wikipedia
山室 軍平(やまむろ ぐんぺい、1872年9月1日(明治5年7月29日戸籍上は8月20日) - 1940年(昭和15年)3月13日)は日本の宗教家。説教者。日本人初の救世軍士官(=牧師)で日本人初の日本軍国司令官(「日本軍国初代司令官」ではない[3])。最終階級は中将[4][5]。岡山県阿哲郡哲多町(現在の新見市)生まれ。石井十次、アリス・ペティ・アダムス、留岡幸助とともに「岡山四聖人」と呼ばれる。
全国の岡山県出身者    全国の阿哲郡(現新見市)出身者
同志社大学出身      岡山県出身の同志社大学の出身者      全国の同志社大学の出身者
 54  西田天香    滋賀県 長浜市 出身Wikipedia
西田 天香(にしだ てんこう、1872年3月18日(明治5年2月10日) - 1968年(昭和43年)2月29日)は、滋賀県長浜市生まれの宗教家・社会事業家、政治家。一燈園の創始者。参議院議員。本名は市太郎。
全国の滋賀県出身者    全国の長浜市出身者
 55  御木徳一    愛媛県 出身Wikipedia
御木 徳一(みき とくはる、明治4年1月27日(1871年3月17日) - 昭和13年(1938年)7月6日)は日本の宗教家。PL教団の前身であるひとのみち教団の教祖。
全国の愛媛県出身者
 56  牧口常三郎Wikipedia
牧ロ 常三郎(まきぐち つねさぶろう、1871年7月23日〈明治4年6月6日〉 - 1944年〈昭和19年〉11月18日)は、日本の思想家、教育者、地理学者、宗教家。
北海道教育大学出身      全国の北海道教育大学の出身者
 57  境野哲Wikipedia
境野 哲(さかいの さとる/さとし、明治4年8月12日(1871年9月26日) - 昭和8年(1933年)11月11日)は、日本の仏教史学者・仏教運動家。宗教家(真宗大谷派僧侶)。文学博士。専門は中国仏教史。号は黄洋(こうよう)。境野黄洋の通称で知られる。
東洋大学出身      全国の東洋大学の出身者
 58  近角常観    滋賀県 長浜市 出身Wikipedia
近角 常観(ちかずみ じょうかん、明治3年4月24日(1870年5月24日) - 昭和16年(1941年)12月3日は、日本の明治~昭和期に活動した真宗大谷派僧侶、宗教家。諡は求道院、諱は常観。
全国の滋賀県出身者    全国の長浜市出身者
東京大学出身      滋賀県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
開成高等学校出身      全国の開成高等学校の出身者
 59  水月哲英    福岡県 出身Wikipedia
水月 哲英(みづき てつえい、1868年 - 1948年4月)は、日本の宗教家、教育者。筑紫高等女学校(現・筑紫女学園)創立、初代校長。
全国の福岡県出身者
東京大学出身      福岡県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
福岡県立修猷館高等学校出身      全国の福岡県立修猷館高等学校の出身者

スポンサーリンク


 60  川合信水    山梨県 出身Wikipedia
川合 信水(かわい しんすい、1867年11月17日(慶応3年10月22日) - 1962年(昭和37年)7月3日)は、日本の宗教家、教育者、基督心宗の創始者[1]。号は山月[2]。
全国の山梨県出身者
東北学院大学出身      山梨県出身の東北学院大学の出身者      全国の東北学院大学の出身者
 61  本多日生    兵庫県 出身Wikipedia
本多 日生(ほんだ にっしょう、1867年(慶応3年)3月13日 - 1931年(昭和6年)3月16日)は、日本の宗教家、僧侶。日蓮宗妙満寺派、顕本法華宗元管長であり、法号は聖応院日生。近代日本の代表的な日蓮仏教の改革者として名を残す。
全国の兵庫県出身者
東洋大学出身      兵庫県出身の東洋大学の出身者      全国の東洋大学の出身者
 62  生江孝之Wikipedia
生江 孝之(なまえ たかゆき、1867年12月7日(慶応3年11月12日) - 1957年(昭和32年)7月31日)は、日本の事業家、宗教家、大学教授。「昭和社会事業史への証言」(吉田久一・一番ヶ瀬泰子著)において「日本社会事業の父」と称されたとの記述がある。
青山学院大学出身      全国の青山学院大学の出身者
 63  龍口了信    広島県 出身Wikipedia
龍口 了信(たつぐち りょうしん、1867年11月5日(慶応3年10月10日) - 1943年12月4日)は、日本の教育者、宗教家、政治家、衆議院議員。高輪中学校・高等学校創立者。 
全国の広島県出身者
 64  廣池千九郎    大分県 出身Wikipedia
廣池 千九郎(ひろいけ ちくろう、1866年(慶応2年)3月29日 - 1938年(昭和13年)6月4日)は、日本の法学者 、歴史学者、教育者、元宗教家。
全国の大分県出身者
慶應義塾大学出身      大分県出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
 65  清沢満之Wikipedia
清沢 満之(きよざわ まんし、1863年8月10日(文久3年6月26日) - 1903年(明治36年)6月6日)は、日本の明治期に活躍した真宗大谷派(本山・東本願寺)の僧侶、哲学者・宗教家。旧姓は「徳永」。幼名は「満之助」。院号法名は、「信力院釋現誠」。
東洋大学出身      全国の東洋大学の出身者
愛知県立旭丘高等学校出身      全国の愛知県立旭丘高等学校の出身者
 66  田中智學    東京都 出身Wikipedia
田中 智學(たなか ちがく、田中 智学、1861年12月14日(文久元年11月13日) - 1939年11月17日)は、第二次世界大戦前の日本の宗教家。本名は巴之助。
全国の東京都出身者
 67  藤井宣正    新潟県 出身Wikipedia
藤井 宣正(ふじいせんしょう、安政6年3月2日(1859年4月4日) - 1903年6月6日)は、日本の宗教家・探検家。島崎藤村の「椰子の葉陰」主人公のモデルとなった人物である。
全国の新潟県出身者
慶應義塾大学出身      新潟県出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
新潟県立長岡高等学校出身      全国の新潟県立長岡高等学校の出身者
 68  金森通倫    熊本県 肥後国玉名郡小天本村(現・玉名市) 出身Wikipedia
金森 通倫(かなもり みちとも、「つうりん」とも 安政4年8月15日(1857年10月2日) - 昭和20年(1945年)3月4日)は、日本の宗教家・牧師。別名はポール・カナモリ。晩年は湘南の嶺山に隠居、原始的な洞窟生活をして「今仙人」といわれた。
全国の熊本県出身者    全国の肥後国玉名郡小天本村(現・玉名市)出身者
 69  佐藤範雄    広島県  福山市 出身Wikipedia
佐藤 範雄(さとう のりお、安政3年(1856年)8月6日 - 昭和17年(1942年)6月20日)は、現在の広島県福山市出身の宗教家、教育者。
全国の広島県出身者    全国の 福山市出身者

スポンサーリンク


 70  押川方義    愛媛県 出身Wikipedia
押川 方義(おしかわ まさよし、嘉永4年12月16日(1852年1月7日) - 1928年(昭和3年)1月10日、生年に関しては諸説ある)は、日本人のキリスト教宗教家、教育家。東北学院及び宮城学院の創立者。日韓同志組合代表者の一人。
全国の愛媛県出身者
愛媛県立松山東高等学校出身      全国の愛媛県立松山東高等学校の出身者
 71  小林富次郎    埼玉県 さいたま市中央区(旧・北足立郡与野町) 出身Wikipedia
小林 富次郎(こばやし とみじろう、嘉永5年1月15日(1852年2月4日) - 明治43年(1910年)12月13日)は、ライオン株式会社の創業者。1891年に小林富次郎商店を創業した。熱心なクリスチャンで、「そろばんを抱いた宗教家」といわれる。
全国の埼玉県出身者    全国のさいたま市中央区(旧・北足立郡与野町)出身者
 72  千家尊福    島根県 出雲市 出身Wikipedia
千家 尊福(せんげ たかとみ、弘化2年8月6日(1845年9月7日) - 大正7年(1918年)1月3日)は、日本の宗教家、政治家。位階は従二位。勲等は勲一等。爵位は男爵。
全国の島根県出身者    全国の出雲市出身者
 73  宍野半    鹿児島県 薩摩川内市 出身Wikipedia
宍野 半(ししの なかば、1844年10月20日(弘化元年9月9日) - 1884年(明治17年)5月13日)は、富士講諸派を結集した教派神道の一派である扶桑教の初代管長で、扶桑教の設立に尽くした日本の宗教家、国学者。
全国の鹿児島県出身者    全国の薩摩川内市出身者
 74  新島襄    群馬県 出身Wikipedia
新島 襄(にいじま じょう 英字表記:Joseph Hardy Neesima、天保14年1月14日(1843年2月12日) - 明治23年(1890年)1月23日)は日本の宗教家、教育者。学位は理学士。同志社英学校(後の同志社大学)を興した。明治六大教育家の1人に数えられている。
全国の群馬県出身者
同志社女子大学出身      群馬県出身の同志社女子大学の出身者      全国の同志社女子大学の出身者
 75  河野久Wikipedia
河野 久(こうの ひさし、天保7年(1836年)11月 - 明治20年(1887年)7月または8月)は近代の宗教家(神道)。通称は虎五郎。後に俊八。道号は至道寿人(しどう)。
國學院大學出身      出身の國學院大學の出身者      全国の國學院大學の出身者
 76  深沢雄象    埼玉県 川越市 出身Wikipedia
深沢 雄象(ふかさわ ゆうぞう、天保4年10月27日(1833年12月8日) - 明治40年(1907年)8月5日)は、幕末から明治の実業家、宗教家。
全国の埼玉県出身者    全国の川越市出身者
 77  堀安道    岡山県 出身Wikipedia
堀 安道(ほり やすみち、1829年4月11日(文政12年3月8日) - 1875年(明治8年)9月26日)は、備中国の宗教家である。同国賀陽郡八田部村(現岡山県総社市総社)にある備中国總社宮の神主。江戸から明治へ政治が大きく変わる時期に、総社の歴史をまとめ、総社宮や総社のために大きな功績を残した。
全国の岡山県出身者
 78  藤岡覚音    熊本県 宇土郡網津村浄蓮寺(現・宇土市) 出身Wikipedia
藤岡 覚音(ふじおか がくおん、1823年 - 1907年)は、日本の宗教家。幕末から明治時代の僧。
全国の熊本県出身者    全国の宇土郡網津村浄蓮寺(現・宇土市)出身者
 79  金光大神    岡山県 出身Wikipedia
金光大神(こんこう だいじん、文化11年8月16日(グレゴリオ暦1814年9月29日) - 明治16年(1883年)10月10日)は宗教家・金光教教祖。戸籍名は金光大陣。
全国の岡山県出身者

スポンサーリンク


 80  能令速満    熊本県 出身Wikipedia
能令 速満(のうりょう そくまん、1812年 - 1886年)は、日本の宗教家、浄土真宗の僧侶。
全国の熊本県出身者
 81  小谷三志    埼玉県 出身Wikipedia
小谷 三志(こだに(こたに) さんし、明和2年12月25日(1766年2月4日) - 天保12年9月17日(1841年10月31日))は、日本の宗教家、社会教育家。幕末期に富士講の一派「不二孝(不二道)」を庶民に広めた。本名は小谷庄兵衛。道号(行名)は祿行三志。鳩ヶ谷出身であることから鳩谷三志などとも呼ばれた。
全国の埼玉県出身者
 82  鈴木正三    愛知県 出身Wikipedia
鈴木 正三(すずき しょうさん、俗名の諱まさみつ、道号:石平老人、天正7年1月10日(1579年2月5日)- 明暦元年6月25日(1655年7月28日))は、江戸時代初期の曹洞宗の僧侶・仮名草子作家で、元は徳川家に仕えた旗本である。本姓穂積氏で、三河鈴木氏の一族。通称九太夫、号を玄々軒、正三は法名である。法名に関しては、俗名の読み方を改めただけと言われているが、俗名は重三で、正三は筆名であるとの異説もある。
全国の愛知県出身者


TOPへ戻る