このサイトに登録されている有名人の数:78,723人
このサイトに登録されている有名人の「新聞記者」という職業・関係者の数:142人


スポンサーリンク

 1  山口優夢Wikipedia
山口 優夢(やまぐち ゆうむ、1985年 - )は、日本の俳人、新聞記者。東京都に生まれる。2002年より開成高校の句会「紫雁会」に参加。2003年、第6回俳句甲子園にて団体優勝し、自句「小鳥来る三億年の地層かな」が最優秀句に選ばれる。その後東京大学に進学し、東大俳句会に所属。大学では理学部地球惑星環境学科で火星の地質を研究していた。2005年、龍谷大学青春俳句大賞大学生部門最優秀賞を受賞。2007年、第四回鬼貫青春俳句大賞優秀賞受賞。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
開成高等学校出身      全国の開成高等学校の出身者
 2  鈴木涼美    東京都 出身Wikipedia
鈴木 涼美(すずき すずみ、1983年7月13日 - )は、日本の社会学者、タレント、作家、元女優[4][5]。エイジアプロモーション所属。
全国の東京都出身者
慶應義塾大学出身      東京都出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
明治学院高等学校出身      全国の明治学院高等学校の出身者
 3  野口晃一郎    岐阜県 出身Wikipedia
野口 晃一郎(のぐち こういちろう、1974年 - )は元岐阜放送アナウンサー。岐阜県岐阜市出身。岐阜県立加納高等学校、高崎経済大学経済学部経営学科、立命館大学政策科学部卒。主にニュース番組のキャスターを務めた。岐阜新聞記者を経て現在はフリーライターやNPO法人のコーディネーターとして活動。2006年から1年間をかけて夫人と共に世界一周旅行を敢行した。
全国の岐阜県出身者
高崎経済大学出身      岐阜県出身の高崎経済大学の出身者      全国の高崎経済大学の出身者
 4  峯村健司    長野県 出身Wikipedia
峯村 健司(みねむら けんじ、1974年8月21日 - )は、日本の新聞記者。長野県生まれ。
全国の長野県出身者
青山学院大学出身      長野県出身の青山学院大学の出身者      全国の青山学院大学の出身者
東京都立青山高等学校出身      全国の東京都立青山高等学校の出身者
 5  中山英子    長野県 出身Wikipedia
中山 英子(なかやま えいこ、1970年9月28日 - )は長野県松本市出身のスケルトン選手。
全国の長野県出身者
早稲田大学出身      長野県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
長野県松本県ヶ丘高等学校出身      全国の長野県松本県ヶ丘高等学校の出身者
 6  横尾誠    大阪府 東大阪市 出身Wikipedia
横尾 誠(よこお まこと、1967年4月14日 - )は、日本の新聞記者、政治活動家。大阪府東大阪市出身。
全国の大阪府出身者    全国の東大阪市出身者
同志社大学出身      大阪府出身の同志社大学の出身者      全国の同志社大学の出身者
佐賀県立鳥栖高等学校出身      全国の佐賀県立鳥栖高等学校の出身者
 7  阿比留瑠比    福岡県 出身Wikipedia
阿比留 瑠比(あびる るい、1966年 - )は、日本の新聞記者。『産経新聞』政治部編集委員。男性。
全国の福岡県出身者
早稲田大学出身      福岡県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
 8  竹内康浩    愛知県 出身Wikipedia
竹内 康浩(たけうち やすひろ、1965年 - )は、日本の米文学者。北海道大学大学院教授。愛知県出身。愛知県立半田高校卒業、東京大学文学部英文科卒業。朝日新聞記者、東京大学助手、一橋大学助教授、奈良女子大学助教授を経て現職。
全国の愛知県出身者
東京大学出身      愛知県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
愛知県立半田高等学校出身      全国の愛知県立半田高等学校の出身者
 9  中村俊介    熊本県 熊本市 出身Wikipedia
中村俊介(なかむら しゅんすけ、1965年 - )は朝日新聞学芸部の記者。
全国の熊本県出身者    全国の熊本市出身者

スポンサーリンク


 10  諸星清佳    北海道 出身Wikipedia
諸星 清佳(もろほし さやか、1965年2月24日 - )は、日本のジャーナリスト。北海道釧路市生まれの札幌市育ち。男性。
全国の北海道出身者
東京外国語大学出身      北海道出身の東京外国語大学の出身者      全国の東京外国語大学の出身者
北海道札幌西高等学校出身      全国の北海道札幌西高等学校の出身者
 11  西村顕治Wikipedia
西村 顕治(にしむら けんじ、1965年2月11日-)は、日本経済新聞社の記者であり、クイズ王として知られている。男性。神奈川県立川和高等学校、早稲田大学政治経済学部出身。
早稲田大学出身      全国の早稲田大学の出身者
神奈川県立川和高等学校出身      全国の神奈川県立川和高等学校の出身者
 12  森暢平Wikipedia
森 暢平(もり ようへい、1964年10月19日 - )は、日本の元ジャーナリスト、成城大学文芸学部マスコミュニケーション学科准教授[1]、元毎日新聞記者。皇室取材の経験から『天皇家の財布』(新潮新書)の著書があり、皇室について、雑誌やテレビでコメントすることが多い[要出典]。
成城大学出身      全国の成城大学の出身者
 13  小倉孝保    滋賀県 出身Wikipedia
小倉 孝保(おぐら たかやす、1964年 - )は、日本のジャーナリスト、ノンフィクション作家、毎日新聞記者。
全国の滋賀県出身者
関西学院大学出身      滋賀県出身の関西学院大学の出身者      全国の関西学院大学の出身者
 14  鈴木美潮    東京都 出身Wikipedia
鈴木 美潮(すずき みしお、1964年12月21日 - )は、東京都出身の読売新聞記者。文化部を経て、現在、メディア局編集委員。O型。
全国の東京都出身者
法政大学出身      東京都出身の法政大学の出身者      全国の法政大学の出身者
雙葉高等学校出身      全国の雙葉高等学校の出身者
 15  飯星景子    大阪府 高槻市 出身Wikipedia
飯星 景子(いいぼし けいこ、1963年2月23日 - )は、日本のタレント、作家。本名及び旧芸名、飯干 恵子(読み同じ)。大阪府高槻市出身。桐朋学園大学短期大学部(現桐朋学園芸術短期大学)芸術科演劇専攻卒業。父は、元読売新聞記者で『仁義なき戦い』の原作者でもある飯干晃一。
全国の大阪府出身者    全国の高槻市出身者
桐朋学園芸術短期大学出身      大阪府出身の桐朋学園芸術短期大学の出身者      全国の桐朋学園芸術短期大学の出身者
追手門学院高等学校出身      全国の追手門学院高等学校の出身者
 16  日隅一雄    広島県 出身Wikipedia
日隅 一雄(ひずみ かずお、1963年1月30日[1] - 2012年6月12日[2][3])は、日本の弁護士、元産經新聞記者。インターネット新聞「News for the People in Japan」の立ち上げの中心人物及び編集長。「ヤメ蚊」を自称するマスコミ出身の弁護士である。ネット視聴者内での通称は「オレンジ」(理由は後述)「ひずみん」等。
全国の広島県出身者
京都大学出身      広島県出身の京都大学の出身者      全国の京都大学の出身者
 17  烏賀陽弘道Wikipedia
烏賀陽 弘道(うがや ひろみち、1963年1月8日 - )は、日本の著述家、ジャーナリスト、音楽評論家。元朝日新聞記者。軍事学修士(コロンビア大学、1994年)。
京都大学出身      全国の京都大学の出身者
同志社高等学校出身      全国の同志社高等学校の出身者
 18  藤原章生    福島県 出身Wikipedia
藤原章生(ふじわら あきお、1961年 - )は、日本のジャーナリスト、毎日新聞記者。福島県いわき市生まれ。
全国の福島県出身者
北海道大学出身      福島県出身の北海道大学の出身者      全国の北海道大学の出身者
 19  高田昌幸    高知県 出身Wikipedia
高田 昌幸(たかだ まさゆき、1960年 - )は、日本のジャーナリスト。高知新聞記者。
全国の高知県出身者
法政大学出身      高知県出身の法政大学の出身者      全国の法政大学の出身者
高知県立高知追手前高等学校出身      全国の高知県立高知追手前高等学校の出身者

スポンサーリンク


 20  関口和一    埼玉県 出身Wikipedia
関口 和一(せきぐち わいち、1959年 - )は、日本の新聞記者、ニュースキャスター。株式会社日本経済新聞社産業部編集委員・論説委員、東京大学大学院情報学環客員教授。
全国の埼玉県出身者
一橋大学出身      埼玉県出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
埼玉県立浦和高等学校出身      全国の埼玉県立浦和高等学校の出身者
 21  桐山桂一    岐阜県 出身Wikipedia
桐山桂一(きりやま けいいち、1959年 - )はノンフィクション作家、中日新聞記者。岐阜県生まれ。同志社大学文学部卒業後、中日新聞社入社。東京新聞社会部にて遊軍キャップ、司法キャップ、特別報道部デスクなどを経て現在論説委員。総合研究開発機構(NIRA)の政策研究『個族化社会のネットワーク形成』で特別研究員も勤める。
全国の岐阜県出身者
同志社大学出身      岐阜県出身の同志社大学の出身者      全国の同志社大学の出身者
 22  五味洋治    長野県 出身Wikipedia
五味 洋治(ごみ ようじ、1958年7月26日 - )は、東京新聞記者。
全国の長野県出身者
 23  植村隆    高知県 出身Wikipedia
植村 隆(うえむら たかし、1958年(昭和33年)4月28日 - )は、カトリック大学校招聘教授、元北星学園大学の非常勤講師、元新聞記者、元朝日新聞社社員。朝日新聞記者時代の1991年(平成3年)8月11日と12月25日に2度、慰安婦問題の記事を書いた[4][5]。2015年(平成27年)にはこれらの記事を捏造と批判した桜井よしこなどに対して名誉棄損の裁判を起こしている[6][7][8][注釈 1]。
全国の高知県出身者
早稲田大学出身      高知県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
土佐高等学校出身      全国の土佐高等学校の出身者
 24  城下尊之Wikipedia
城下 尊之(しろした たかゆき、1956年1月23日 - )は、芸能リポーター、元スポーツ新聞記者。
立教大学出身      全国の立教大学の出身者
明治学園高等学校出身      全国の明治学園高等学校の出身者
 25  松島みどり    大阪府 豊中市 出身Wikipedia
松島 みどり(まつしま みどり、1956年7月15日 - )は、日本の新聞記者、政治家。衆議院議員(5期)。本名・戸籍名は馬場 みどり(ばば みどり)。
全国の大阪府出身者    全国の豊中市出身者
東京大学出身      大阪府出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
大阪府立北野高等学校出身      全国の大阪府立北野高等学校の出身者
 26  井上公造Wikipedia
井上 公造(いのうえ こうぞう、1956年12月30日 - )は、日本の芸能リポーターである。元雑誌編集長、元スポーツ新聞記者。
西南学院大学出身      全国の西南学院大学の出身者
西南学院高等学校出身      全国の西南学院高等学校の出身者
 27  本田雅和Wikipedia
本田 雅和(ほんだ まさかず、1955年- )は、朝日新聞記者。朝日新聞社福島総局勤務。
横浜国立大学出身      全国の横浜国立大学の出身者
 28  菅沼栄一郎Wikipedia
菅沼 栄一郎(すがぬま えいいちろう 1955年11月27日‐)は、東京都足立区出身の朝日新聞記者・ジャーナリスト。仙台在勤地方自治担当編集委員。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
開成高等学校出身      全国の開成高等学校の出身者
 29  鴨野守    富山県 出身Wikipedia
鴨野 守(かもの まもる、1955年 - )は日本の新聞記者。統一協会系の新聞世界日報編集委員。
全国の富山県出身者
金沢大学出身      富山県出身の金沢大学の出身者      全国の金沢大学の出身者

スポンサーリンク


 30  武部好伸    大阪府 出身Wikipedia
武部 好伸(たけべ よしのぶ、1954年 - )は大阪府出身のエッセイスト。元読売新聞記者。
全国の大阪府出身者
大阪大学出身      大阪府出身の大阪大学の出身者      全国の大阪大学の出身者
大阪府立清水谷高等学校出身      全国の大阪府立清水谷高等学校の出身者
 31  長谷川幸洋    千葉県 出身Wikipedia
長谷川 幸洋(はせがわ ゆきひろ、1953年(昭和28年)1月18日- )は、日本の新聞記者、ジャーナリスト。東京・中日新聞論説委員。
全国の千葉県出身者
慶應義塾大学出身      千葉県出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
千葉県立千葉高等学校出身      全国の千葉県立千葉高等学校の出身者
 32  竹信三恵子Wikipedia
竹信 三恵子(たけのぶ みえこ、1953年 - )は、日本のジャーナリスト、和光大学教授、元朝日新聞記者。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
筑波大学附属高等学校出身      全国の筑波大学附属高等学校の出身者
 33  田澤拓也    青森県 出身Wikipedia
田澤 拓也(たざわ たくや、1952年 - )は、日本のノンフィクション作家。
全国の青森県出身者
早稲田大学出身      青森県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
 34  井上明    愛媛県 出身Wikipedia
井上 明(いのうえ あきら、1951年 - )は、日本の元学生野球選手(投手)、新聞記者。愛媛県松山市生まれ。
全国の愛媛県出身者
明治大学出身      愛媛県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
愛媛県立松山商業高等学校出身      全国の愛媛県立松山商業高等学校の出身者
 35  吉永みち子    埼玉県 川口市 出身Wikipedia
吉永 みち子(よしなが みちこ、1950年3月12日 - )は、日本のノンフィクション作家。元競馬新聞記者。旧姓は鈴木。
全国の埼玉県出身者    全国の川口市出身者
東京外国語大学出身      埼玉県出身の東京外国語大学の出身者      全国の東京外国語大学の出身者
埼玉県立浦和第一女子高等学校出身      全国の埼玉県立浦和第一女子高等学校の出身者
 36  米本和広    島根県 出身Wikipedia
米本 和広(よねもと かずひろ、1950年 - )は、日本のジャーナリスト。島根県生まれ。横浜市立大学卒。繊研新聞記者を経てフリーのルポライターとなる。 本来は経済関係が専門だったが、幸福の科学の取材をきっかけに、新宗教やカルトの問題をも多く扱うようになった。1997年、「巨大カルト集団ヤマギシ「超洗脳」ルポ」(VIEWS)にて編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞企画部門受賞。
全国の島根県出身者
横浜市立大学出身      島根県出身の横浜市立大学の出身者      全国の横浜市立大学の出身者
 37  山口正紀Wikipedia
山口 正紀(やまぐち まさのり、1949年 - )は、日本のジャーナリスト。元読売新聞記者。
大阪市立大学出身      全国の大阪市立大学の出身者
大阪府立三国丘高等学校出身      全国の大阪府立三国丘高等学校の出身者
 38  大島佳久    兵庫県 出身Wikipedia
大島 佳久(おおしま よしひさ、1948年もしくは1949年 - 2009年(平成21年)9月11日)は日本の実業家、新聞記者。元サンテレビジョン社長。
全国の兵庫県出身者
法政大学出身      兵庫県出身の法政大学の出身者      全国の法政大学の出身者
 39  池見哲司Wikipedia
池見 哲司(いけみ てつじ、1947年4月 - )は日本の新聞記者。元朝日新聞論説委員。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者

スポンサーリンク


 40  桃井恒和    神奈川県 出身Wikipedia
桃井 恒和(ももい つねかず、1946年12月19日 - )は、日本の新聞記者、実業家。株式会社読売巨人軍代表取締役会長。
全国の神奈川県出身者
東京大学出身      神奈川県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
栄光学園高等学校出身      全国の栄光学園高等学校の出身者
 41  橋本五郎    秋田県 瀬戸内市 出身Wikipedia
橋本 五郎(はしもと ごろう、1946年12月29日 - )は、日本の新聞記者、読売新聞特別編集委員。
全国の秋田県出身者    全国の瀬戸内市出身者
慶應義塾大学出身      秋田県出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
秋田県立大曲農業高等学校出身      全国の秋田県立大曲農業高等学校の出身者
 42  田村秀男    高知県 いの町 出身Wikipedia
田村 秀男(たむら ひでお、1946年 - )は、日本の新聞記者。産経新聞特別記者・編集委員兼論説委員。元日本経済新聞編集委員。
全国の高知県出身者    全国のいの町出身者
早稲田大学出身      高知県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
高知学芸高等学校出身      全国の高知学芸高等学校の出身者
 43  大谷昭宏Wikipedia
大谷 昭宏(おおたに あきひろ、1945年7月8日 - )は、日本のジャーナリスト、元新聞記者、漫画原作者。実弟は元最高裁判所判事の大谷剛彦。
早稲田大学出身      全国の早稲田大学の出身者
早稲田大学高等学院出身      全国の早稲田大学高等学院の出身者
 44  東郷茂彦    東京都 出身Wikipedia
東郷 茂彦(とうごう しげひこ、1945年1月10日 - )は日本の新聞記者。
全国の東京都出身者
早稲田大学出身      東京都出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 45  鹿嶋敬    茨城県 出身Wikipedia
鹿嶋 敬(かしま たかし、1945年 - )は、日本の社会学者・元ジャーナリスト。専門は、ジェンダー論、家族社会学、ワーク・ライフ・バランス論、マスコミュニケーション論など。日本経済新聞記者として長く「女性と労働」問題などを追及したが、定年を機に研究者に転身した。現在、実践女子大学人間社会学部教授、女性労働協会会長[1]、ワークライフバランス推進会議代表幹事。
全国の茨城県出身者
千葉大学出身      茨城県出身の千葉大学の出身者      全国の千葉大学の出身者
 46  牧太郎Wikipedia
牧 太郎(まき たろう、1944年10月10日 - )は日本の新聞記者、ジャーナリストである。東京都日本橋区(現:中央区)出身で毎日新聞社編集委員。
早稲田大学出身      全国の早稲田大学の出身者
日本大学第一高等学校出身      全国の日本大学第一高等学校の出身者
 47  千野境子Wikipedia
千野 境子(ちの けいこ、1944年 - )は、日本のジャーナリスト、元産経新聞記者。日本の新聞で、女性として初めて外信部長、論説委員長を務めた。2009年、女性初の人事官に任命の予定だった。
早稲田大学出身      全国の早稲田大学の出身者
フェリス女学院高等学校出身      全国のフェリス女学院高等学校の出身者
 48  岸井成格    東京都 出身Wikipedia
岸井 成格(きしい しげただ、1944年8月22日 - )は、日本の新聞記者で、毎日新聞特別編集委員[1]。21世紀臨調運営委員。早稲田大学政治経済学部客員教授。日本ニュース時事能力検定協会理事長。
全国の東京都出身者
慶應義塾大学出身      東京都出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
 49  船橋洋一Wikipedia
船橋 洋一(ふなばし よういち、1944年12月15日 - ) は、日本の評論家、コラムニスト、元新聞記者。学位は法学博士(慶應義塾大学大学院)。元朝日新聞社主筆。大佛次郎賞選考委員(2011年より)。三極委員会メンバー。一般財団法人日本再建イニシアティブ理事長。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
灘高等学校出身      全国の灘高等学校の出身者

スポンサーリンク


 50  木下勇作    岡山県 瀬戸内市 出身Wikipedia
木下 勇作(きのした ゆうさく、1944年(昭和19年) - )は、作家・元日本経済新聞記者。著書に『交野探訪』(彩図社、2004年)などがある。
全国の岡山県出身者    全国の瀬戸内市出身者
立命館大学出身      岡山県出身の立命館大学の出身者      全国の立命館大学の出身者
岡山県立岡山工業高等学校出身      全国の岡山県立岡山工業高等学校の出身者
 51  住田良能    神奈川県 出身Wikipedia
住田 良能(すみだ ながよし、1944年10月25日 - 2013年6月11日)は日本の元新聞記者。産業経済新聞社代表取締役社長などを歴任した。
全国の神奈川県出身者
慶應義塾大学出身      神奈川県出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
麻布高等学校出身      全国の麻布高等学校の出身者
 52  門垣逸夫Wikipedia
門垣 逸夫(かどがき いつお、1943年3月27日 - )は、熊本朝日放送株式会社(KAB)取締役会長、元新聞記者。熊本県出身。熊本高校、九州大学法学部出身。
九州大学出身      全国の九州大学の出身者
熊本県立熊本高等学校出身      全国の熊本県立熊本高等学校の出身者
 53  立石勝規    青森県 出身Wikipedia
立石 勝規(たていし かつのり、1943年 - )は、日本のジャーナリスト、作家。青森県弘前市生まれ。東北大学卒業。毎日新聞社を退職後、独立。
全国の青森県出身者
東北大学出身      青森県出身の東北大学の出身者      全国の東北大学の出身者
 54  嶌信彦Wikipedia
嶌 信彦(しま のぶひこ、1942年5月5日 - )は、日本のジャーナリスト。元白鴎大学経営学部教授(定年退官)。前慶應義塾大学メディアコム講師。 NPO「日本ニュース時事能力検定協会」理事、NPO「日本ウズベキスタン協会」 会長。先進国サミットの取材は約30回に及ぶ。 会計検査院「会計検査懇話会」、総務省「NHK海外情報発信強化に関する検討会」の委員などを務める。    
慶應義塾大学出身      全国の慶應義塾大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 55  飛田秀一Wikipedia
飛田 秀一(とびた ひでかず、1942年3月18日 - )は、日本の実業家・新聞記者。北國新聞社代表取締役会長・主筆、石川県金沢市出身。
早稲田大学出身      全国の早稲田大学の出身者
石川県立金沢泉丘高等学校出身      全国の石川県立金沢泉丘高等学校の出身者
 56  富澤秀機    群馬県 出身Wikipedia
富澤 秀機(とみざわ ひでき、1942年8月26日 - )は元日本経済新聞記者、実業家。群馬県前橋市出身。
全国の群馬県出身者
 57  川村二郎    東京都 出身Wikipedia
川村 二郎(かわむら じろう、1941年 - )は、元朝日新聞記者の文筆家。
全国の東京都出身者
文教大学出身      東京都出身の文教大学の出身者      全国の文教大学の出身者
 58  黒田勝弘Wikipedia
黒田 勝弘(くろだ かつひろ、1941年(昭和16年)10月25日 - )は、日本の新聞記者、作家、コラムニスト。産経新聞ソウル駐在特別記者(ソウル支局長特別記者)兼論説委員である。
京都大学出身      全国の京都大学の出身者
大阪府立天王寺高等学校出身      全国の大阪府立天王寺高等学校の出身者
 59  滝鼻卓雄    東京都 出身Wikipedia
滝鼻 卓雄(たきはな たくお、1939年8月14日 - )は、日本の新聞記者、実業家。株式会社読売新聞グループ本社相談役、株式会社読売巨人軍最高顧問、学校法人慶應義塾評議員。
全国の東京都出身者
慶應義塾大学出身      東京都出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
東京都立西高等学校出身      全国の東京都立西高等学校の出身者

スポンサーリンク


 60  井桁克    愛知県 出身Wikipedia
井桁 克(いげた まさる、1939年11月11日 - )は、日本の政治家。元津島市長。愛知県津島市出身。早稲田大学政経学部卒。元読売新聞記者。元愛知県議。
全国の愛知県出身者
早稲田大学出身      愛知県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
愛知県立津島高等学校出身      全国の愛知県立津島高等学校の出身者
 61  内藤武宣    福岡県 出身Wikipedia
内藤 武宣(ないとう たけのぶ、1938年7月17日 - )は、日本の政治家秘書、新聞記者。福岡県出身。
全国の福岡県出身者
早稲田大学出身      福岡県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
福岡県立修猷館高等学校出身      全国の福岡県立修猷館高等学校の出身者
 62  宮里昭也    沖縄県 出身Wikipedia
宮里 昭也(みやざと あきや、1936年(昭和11年)9月24日-)は日本の実業家、新聞記者。元琉球新報社会長。
全国の沖縄県出身者
法政大学出身      沖縄県出身の法政大学の出身者      全国の法政大学の出身者
 63  桜井康雄Wikipedia
桜井 康雄(さくらい やすお、1936年12月23日 - )は、日本のスポーツ新聞記者、プロレス評論家。元東京スポーツ記者、取締役編集局長を歴任。正確には「櫻井康雄」。
法政大学出身      全国の法政大学の出身者
 64  轡田隆史    東京都 出身Wikipedia
轡田 隆史(くつわだ たかふみ、1936年3月5日 - )は、日本のジャーナリスト、サッカー選手。元朝日新聞論説委員、日本ペンクラブ正会員。父の轡田三男(旧姓 横村[3][4])もサッカー選手および報知新聞記者であり[5]、学生時代にサッカー日本代表に選出された経験を持つ[4][6][7][8][9][10][11][12]。
全国の東京都出身者
早稲田大学出身      東京都出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
埼玉県立浦和高等学校出身      全国の埼玉県立浦和高等学校の出身者
 65  安広欣記    山口県 周防大島町 出身Wikipedia
安広 欣記(やすひろ よしのり、1936年 - )は、日本の新聞記者、政治家。元民社党顧問。現在は政治評論家。山口県大島郡周防大島町出身、千葉県野田市在住。
全国の山口県出身者    全国の周防大島町出身者
慶應義塾大学出身      山口県出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
山口県立柳井高等学校出身      全国の山口県立柳井高等学校の出身者
 66  山本祐司    山口県 萩市 出身Wikipedia
山本 祐司(やまもと ゆうじ、1936年 - )は、満州国奉天市生まれ、山口県萩市に育った元毎日新聞記者。 現在、「ルパン文芸」主宰。
全国の山口県出身者    全国の萩市出身者
早稲田大学出身      山口県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
 67  浅井信雄    新潟県 出身Wikipedia
浅井 信雄(あさい のぶお、1935年6月23日 - 2015年3月6日)は、日本の国際ジャーナリスト。三桂所属。
全国の新潟県出身者
東京外国語大学出身      新潟県出身の東京外国語大学の出身者      全国の東京外国語大学の出身者
新潟県立長岡高等学校出身      全国の新潟県立長岡高等学校の出身者
 68  岩垂弘    長野県 出身Wikipedia
岩垂 弘(いわだれ ひろし、1935年‐)は、日本のジャーナリスト。元朝日新聞記者。日本の平和運動や協同組合運動を中心に取材活動をしている。
全国の長野県出身者
早稲田大学出身      長野県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
 69  高城高    宮城県 出身Wikipedia
高城高(こうじょう こう、1935年1月17日- )は日本の推理小説家。元新聞記者。北海道札幌市在住。本名は乳井洋一(にゅうい よういち)。北海道函館市出身。
全国の宮城県出身者
東北大学出身      宮城県出身の東北大学の出身者      全国の東北大学の出身者

スポンサーリンク


 70  稲垣武    埼玉県 本庄市 出身Wikipedia
稲垣 武(いながき たけし、1934年(昭和9年)12月12日 - 2010年(平成22年)8月5日)は、日本のフリーランスジャーナリスト。朝日新聞記者・『週刊朝日』副編集長を務めた。
全国の埼玉県出身者    全国の本庄市出身者
京都大学出身      埼玉県出身の京都大学の出身者      全国の京都大学の出身者
兵庫県立神戸高等学校出身      全国の兵庫県立神戸高等学校の出身者
 71  酒井敏明    三重県 出身Wikipedia
酒井 敏明(さかい としあき、1934年1月12日 - 2007年8月15日)は三重県出身の野球選手、新聞記者。現役時代のポジションは捕手。
全国の三重県出身者
早稲田大学出身      三重県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
三重県立桑名高等学校出身      全国の三重県立桑名高等学校の出身者
 72  中村慶一郎    東京都 出身Wikipedia
中村 慶一郎(なかむら けいいちろう、1934年6月29日 - )は、日本の政治評論家、元新聞記者。内閣総理大臣秘書官(三木内閣)、内閣官房参与、国民新党顧問を務めた。
全国の東京都出身者
早稲田大学出身      東京都出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
 73  石井英夫    神奈川県 出身Wikipedia
石井 英夫(いしい ひでお、1933年1月2日 - )は、日本のコラムニスト・新聞記者。神奈川県横須賀市生まれ。1955年、早稲田大学第一政治経済学部卒業。
全国の神奈川県出身者
早稲田大学出身      神奈川県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
神奈川県立横須賀高等学校出身      全国の神奈川県立横須賀高等学校の出身者
 74  内橋克人Wikipedia
内橋 克人(うちはし かつと、1932年7月2日 - )は、日本の経済評論家。
兵庫県立大学出身      全国の兵庫県立大学の出身者
兵庫県立星陵高等学校出身      全国の兵庫県立星陵高等学校の出身者
 75  本多勝一    長野県 松川町 出身Wikipedia
本多 勝一(ほんだ かついち、1932年1月28日 - )は、日本の新聞記者・ジャーナリストである。
全国の長野県出身者    全国の松川町出身者
京都大学出身      長野県出身の京都大学の出身者      全国の京都大学の出身者
長野県飯田高等学校出身      全国の長野県飯田高等学校の出身者
 76  菊池久    岩手県 出身Wikipedia
菊池 久(きくち ひさし、1932年2月18日 - 2009年4月30日)は、日本の新聞記者、政治評論家。
全国の岩手県出身者
明治大学出身      岩手県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
岩手県立岩谷堂高等学校出身      全国の岩手県立岩谷堂高等学校の出身者
 77  中河原理    東京都 出身Wikipedia
中河 原理(なかがわ げんり、1931年11月4日 - 1998年4月3日)は、朝日新聞記者、音楽評論家。
全国の東京都出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
成蹊高等学校出身      全国の成蹊高等学校の出身者
 78  西山太吉    山口県 出身Wikipedia
西山 太吉(にしやま たきち、1931年 - )は、日本のジャーナリスト。西山事件で知られる。
全国の山口県出身者
慶應義塾大学出身      山口県出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
山口県立下関西高等学校出身      全国の山口県立下関西高等学校の出身者
 79  黒田清    大阪府 出身Wikipedia
黒田 清(くろだ きよし、1931年2月15日 - 2000年7月23日)は、日本のジャーナリスト、元読売新聞記者。兄は神戸大学名誉教授の黒田健二郎。
全国の大阪府出身者
京都大学出身      大阪府出身の京都大学の出身者      全国の京都大学の出身者
大阪府立高津高等学校出身      全国の大阪府立高津高等学校の出身者

スポンサーリンク


 80  伊藤邦男    神奈川県 横須賀市 出身Wikipedia
伊藤 邦男(いとう くにお、1930年(昭和5年)5月13日 - 2012年(平成24年)11月12日)は、日本の新聞記者・実業家。朝日新聞社東京本社編集局長、常務取締役。その後テレビ朝日に転じ、社長を務めた(のち相談役)。神奈川県横須賀市出身。趣味は読書・ゴルフ。 2012年(平成24年)11月12日、肺炎のため死去。82歳没。
全国の神奈川県出身者    全国の横須賀市出身者
東京大学出身      神奈川県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
神奈川県立横須賀高等学校出身      全国の神奈川県立横須賀高等学校の出身者
 81  三宅久之Wikipedia
三宅 久之(みやけ ひさゆき、1930年(昭和5年)1月10日 - 2012年(平成24年)11月15日)は、日本の政治評論家、コメンテーター。元毎日新聞記者。
早稲田大学出身      全国の早稲田大学の出身者
東京都立国立高等学校出身      全国の東京都立国立高等学校の出身者
 82  深代惇郎    東京都 出身Wikipedia
深代 惇郎(ふかしろ じゅんろう、1929年4月19日 - 1975年12月17日)は、日本の新聞記者。
全国の東京都出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
東京都立両国高等学校出身      全国の東京都立両国高等学校の出身者
 83  白井文吾    愛知県 出身Wikipedia
白井 文吾(しらい ぶんご、1928年(昭和3年)1月27日 - )は、愛知県出身の日本の新聞記者、実業家。株式会社中日新聞社代表取締役会長、株式会社中日ドラゴンズオーナー。株式会社中日新聞社代表取締役社長を経て現職。
全国の愛知県出身者
静岡大学出身      愛知県出身の静岡大学の出身者      全国の静岡大学の出身者
愛知県立成章高等学校出身      全国の愛知県立成章高等学校の出身者
 84  小西和人    徳島県 徳島市 出身Wikipedia
小西 和人(こにし かずひと、1927年1月11日 - 2009年1月7日)は日本の新聞記者、編集者。週刊釣りサンデーを創刊して会長。全日本サーフキャスティング連盟第2代会長。
全国の徳島県出身者    全国の徳島市出身者
徳島大学出身      徳島県出身の徳島大学の出身者      全国の徳島大学の出身者
徳島県立城南高等学校出身      全国の徳島県立城南高等学校の出身者
 85  中条一雄Wikipedia
中条 一雄(ちゅうじょう かずお、1926年 - )は、広島県広島市出身のスポーツライター、元サッカー選手、サッカー記者(自らは「サッカー愛好家」と称する。詳細は後述)。元朝日新聞論説委員。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
広島県立広島国泰寺高等学校出身      全国の広島県立広島国泰寺高等学校の出身者
 86  渡邉恒雄    東京都 杉並区 出身Wikipedia
渡邉 恒雄(わたなべ つねお、1926年〈大正15年〉5月30日 - )は、日本の新聞記者、実業家。株式会社読売新聞グループ本社代表取締役主筆。勲等は旭日大綬章。「ナベツネ」の通称で知られる。
全国の東京都出身者    全国の杉並区出身者
 87  渡邊恒雄Wikipedia
渡邉 恒雄(わたなべ つねお、1926年〈大正15年〉5月30日 - )は、日本の新聞記者、実業家。株式会社読売新聞グループ本社代表取締役主筆。勲等は旭日大綬章。「ナベツネ」の通称で知られる。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者
開成高等学校出身      全国の開成高等学校の出身者
 88  栗原隆一    福岡県 出身Wikipedia
栗原 隆一(くりはら りゅういち、1926年 - )は、日本の歴史家。 福岡県生まれ。明治大学政経学部卒。サンケイ新聞記者を経て、文筆家。
全国の福岡県出身者
明治大学出身      福岡県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
 89  水上健也    東京都 出身Wikipedia
水上 健也(みずかみ けんや、1926年2月28日 - 2009年6月20日)は、日本の新聞記者、実業家。
全国の東京都出身者
東京外国語大学出身      東京都出身の東京外国語大学の出身者      全国の東京外国語大学の出身者
東京都立戸山高等学校出身      全国の東京都立戸山高等学校の出身者

スポンサーリンク


 90  小松恒夫    長野県 松本市 出身Wikipedia
小松 恒夫(こまつ つねお、1925年6月30日 - 2000年12月8日)は、日本の評論家、元朝日新聞記者。
全国の長野県出身者    全国の松本市出身者
東京大学出身      長野県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
長野県松本深志高等学校出身      全国の長野県松本深志高等学校の出身者
 91  内田喜久Wikipedia
内田 喜久(うちだ よしひさ、1925年1月5日 - )は、日本の政治家、新聞記者。愛知県岡崎市長(3期)、愛知県議会議員(2期)を歴任した。「喜久」を音読みして「きく」と読まれることも多い。
明治大学出身      全国の 明治大学の出身者
愛知県立岡崎商業高等学校出身      全国の愛知県立岡崎商業高等学校の出身者
 92  岩谷俊夫Wikipedia
岩谷 俊夫(いわたに としお、1925年10月24日 - 1970年3月1日)は兵庫県神戸市灘区出身の新聞記者、サッカー選手、サッカー指導者。
早稲田大学出身      全国の早稲田大学の出身者
兵庫県立神戸高等学校出身      全国の兵庫県立神戸高等学校の出身者
 93  牟田口義郎    神奈川県 出身Wikipedia
牟田口 義郎(むたぐち よしろう、1923年5月11日 - 2011年1月22日)は、歴史家・中東地域研究者、元朝日新聞記者。
全国の神奈川県出身者
東京大学出身      神奈川県出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
神奈川県立横須賀高等学校出身      全国の神奈川県立横須賀高等学校の出身者
 94  和田教美Wikipedia
和田 教美(わだ たかよし、1919年3月[1] - 2001年1月12日)は、日本の政治家。参議院議員(2期)、朝日新聞記者・論説委員。勲二等瑞宝章受章。
和歌山大学出身      全国の和歌山大学の出身者
 95  田代喜久雄    熊本県 出身Wikipedia
田代 喜久雄(たしろ きくお、1917年4月22日 - 1993年5月14日)は、日本の新聞記者・実業家。朝日新聞社で記者として務めたのち専務取締役まで勤務。その後日本教育テレビ(現:テレビ朝日)に転じ、代表取締役社長までつとめた。熊本県出身。
全国の熊本県出身者
早稲田大学出身      熊本県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
 96  大佐古一郎    広島県 出身Wikipedia
大佐古一郎(おおさこ いちろう、1912年(大正元年)〜1995年(平成7年))は昭和時代のジャーナリスト・著作家。広島市での原爆被災をはさむ長い時期にわたって、在広島の地方紙である中国新聞の記者を務めた。
全国の広島県出身者
日本大学出身      広島県出身の日本大学の出身者      全国の日本大学の出身者
山陽高等学校出身      全国の山陽高等学校の出身者
 97  小山武夫    静岡県 出身Wikipedia
小山 武夫(こやま たけお、1909年(明治42年)7月3日 - 2003年(平成15年)1月1日)は日本の新聞記者、実業家。中日新聞相談役、中日ドラゴンズオーナー兼社長、ボーン国際記者賞受賞、芹沢光治良は実兄。
全国の静岡県出身者
法政大学出身      静岡県出身の法政大学の出身者      全国の法政大学の出身者
 98  斎藤才三    大阪府 出身Wikipedia
斎藤 才三(さいとう さいぞう、 1908年9月24日 - 2004年)は大阪府出身の経営者、サッカー選手。
全国の大阪府出身者
関西学院大学出身      大阪府出身の関西学院大学の出身者      全国の関西学院大学の出身者
桃山学院高等学校出身      全国の桃山学院高等学校の出身者
 99  高師康Wikipedia
高師 康(たかもろ こう、1907年11月9日 ‐ 1995年3月26日)は、日本のサッカー選手、サッカー指導者、新聞記者。埼玉県北足立郡浦和町(後のさいたま市浦和区)出身。選手時代のポジションはフォワード、ハーフバック。高師康夫とも表記される[3]。
早稲田大学出身      全国の早稲田大学の出身者
埼玉県立浦和高等学校出身      全国の埼玉県立浦和高等学校の出身者

スポンサーリンク


 100  川本信正    東京都 出身Wikipedia
川本 信正(かわもと のぶまさ、1907年9月22日 - 1996年6月17日)は、日本のスポーツジャーナリスト、新聞記者、スポーツ評論家。オリンピックを初めて「五輪」と表記したことで知られる。
全国の東京都出身者
一橋大学出身      東京都出身の一橋大学の出身者      全国の一橋大学の出身者
東京都立日比谷高等学校出身      全国の東京都立日比谷高等学校の出身者
 101  伊集院浩    鹿児島県 出身Wikipedia
伊集院 浩(いじゅういん ひろし、1907年6月14日 - 1963年2月20日)は、元毎日新聞社記者、元プロレス解説者、元ラグビー選手(日本代表キャップ2)。
全国の鹿児島県出身者
明治大学出身      鹿児島県出身の明治大学の出身者      全国の明治大学の出身者
順天高等学校出身      全国の順天高等学校の出身者
 102  新名丈夫    香川県 高松市 出身Wikipedia
新名 丈夫(しんみょう たけお、1906年(明治39年)11月3日 - 1981年(昭和56年)4月30日)は、日本の評論家、元毎日新聞記者。
全国の香川県出身者    全国の高松市出身者
慶應義塾大学出身      香川県出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
 103  春山泰雄    東京都 出身Wikipedia
春山 泰雄(はるやま やすお、1906年4月4日 - 1987年6月17日)は、東京都出身の会社役員、新聞記者、サッカー選手である。
全国の東京都出身者
東京大学出身      東京都出身の東京大学の出身者      全国の東京大学の出身者
筑波大学附属高等学校出身      全国の筑波大学附属高等学校の出身者
 104  荒垣秀雄    岐阜県 出身Wikipedia
荒垣 秀雄(あらがき ひでお、1903年7月19日-1989年7月8日)は、昭和期の新聞記者・コラムニスト。岐阜県吉城郡(現在の飛騨市)出身。
全国の岐阜県出身者
早稲田大学出身      岐阜県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
岐阜県立斐太高等学校出身      全国の岐阜県立斐太高等学校の出身者
 105  岡村二一    長野県 出身Wikipedia
岡村 二一(おかむら にいち、1901年7月4日 - 1978年7月9日)は、日本の新聞記者、ジャーナリスト。
全国の長野県出身者
 106  信夫韓一郎Wikipedia
信夫 韓一郎(しのぶ かんいちろう、1900年7月1日 - 1976年8月23日)は、日本の新聞記者。元朝日新聞社代表取締役専務取締役。
早稲田大学出身      全国の早稲田大学の出身者
 107  森正蔵    滋賀県 大津市 出身Wikipedia
森 正蔵(もり しょうぞう/せいぞう、1900年(明治33年)7月1日 - 1953年(昭和28年)1月11日)は、新聞記者。毎日新聞東京本社社会部長・出版局長取締役・論説委員長などを歴任し、戦後書いた「旋風二十年」がベストセラーとなった。
全国の滋賀県出身者    全国の大津市出身者
 108  両角政人    長野県 出身Wikipedia
両角 政人(もろずみ まさと[2]、まさんど[3]、1899年1月25日 - 1988年12月30日)は、日本の新聞記者、スケート指導者[2]。
全国の長野県出身者
 109  津田正夫    東京都 出身Wikipedia
津田正夫(つだ まさお、1897年(明治30年)12月3日 - 1988年(昭和63年)5月17日)は、新聞記者、外交官、随筆家。
全国の東京都出身者
京都大学出身      東京都出身の京都大学の出身者      全国の京都大学の出身者

スポンサーリンク


 110  薩摩雄次    福井県 出身Wikipedia
薩摩 雄次(さつま ゆうじ、1897年 - 1966年)は、日本の政治家・新聞記者。衆議院議員。福井県おおい町出身。
全国の福井県出身者
拓殖大学出身      福井県出身の拓殖大学の出身者      全国の拓殖大学の出身者
 111  鈴木龍二Wikipedia
鈴木 龍二(すずき りゅうじ、1896年3月15日 - 1986年3月30日)は、日本の新聞記者、プロ野球球団経営者・プロ野球機構運営者。日本野球連盟会長、セントラル・リーグ第3代会長。「鈴木 竜二」とも表記。
東京工業大学出身      全国の東京工業大学の出身者
海城高等学校出身      全国の海城高等学校の出身者
 112  山浦貫一    長野県 出身Wikipedia
山浦 貫一(やまうら かんいち、1893年3月20日 - 1967年9月26日)は新聞記者、政治評論家。
全国の長野県出身者
 113  鈴木文四郎    千葉県 出身Wikipedia
鈴木 文史朗(すずき ぶんしろう、1890年3月19日 - 1951年2月23日)は、日本のジャーナリスト、新聞記者、評論家、政治家。
全国の千葉県出身者
東京外国語大学出身      千葉県出身の東京外国語大学の出身者      全国の東京外国語大学の出身者
 114  鷹野つぎWikipedia
鷹野 つぎ(たかの つぎ、女性、1890年8月15日 - 1943年3月19日)は、静岡県生まれの小説家。浜松市生まれ。旧姓・岸次。1907年浜松高等女学校卒。遠江新聞記者鷹野弥太郎と結婚。夫が名古屋新聞、報知新聞に移り、名古屋、豊橋、沼津、福島と転々。1917年の時事新報入社で東京に定住。平塚らいてうなど『青鞜』とのつきあいがあり、島崎藤村に師事した。
浜松市立高等学校出身      全国の浜松市立高等学校の出身者
 115  竹内京治Wikipedia
竹内 京治(たけうち きょうじ、1887年12月17日 - 1966年12月11日)は、日本の政治家、新聞記者。第10-12代岡崎市長(3期)、愛知県会議員、岡崎市会議員を歴任した。また市長在職中、東海市長会長、愛知県市長会長などの要職に就いた。
東京高等学校出身      全国の東京高等学校の出身者
 116  飛田穂洲    茨城県 水戸市 出身Wikipedia
飛田 穂洲(とびた すいしゅう、1886年(明治19年)12月1日 - 1965年(昭和40年)1月26日)は、茨城県出身の野球選手(内野手)、学生野球指導者、野球評論家。本名は飛田 忠順(とびた ただより、とびた ちゅうじゅん)。
全国の茨城県出身者    全国の水戸市出身者
早稲田大学出身      茨城県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
茨城県立水戸第一高等学校出身      全国の茨城県立水戸第一高等学校の出身者
 117  小野秀雄    滋賀県 草津市 出身Wikipedia
小野 秀雄(おの ひでお、1885年8月14日 - 1977年7月18日)は、日本のジャーナリズム研究、マス・コミュニケーション研究の先駆者であり[2]、「新聞学」の名による斯学の確立に貢献した。新聞記者を経験した後、大学院に進んだ。研究者としては戦前から戦後にかけて東京帝国大学〜東京大学、および上智大学に所属した。
全国の滋賀県出身者    全国の草津市出身者
 118  坂野常善Wikipedia
坂野 常善(さかの つねよし、1884年(明治17年)12月1日 - 1971年(昭和46年)9月21日)は、日本の海軍軍人。最終階級は海軍中将。
海軍兵学校出身      全国の海軍兵学校の出身者
岡山県立岡山朝日高等学校出身      全国の岡山県立岡山朝日高等学校の出身者
 119  長谷川伸Wikipedia
長谷川 伸(はせがわ しん、1884年(明治17年)3月15日 - 1963年(昭和38年)6月11日)は日本の小説家、劇作家である。本名は長谷川 伸二郎(はせがわ しんじろう)。使用した筆名には他にも山野 芋作(やまの いもさく)と長谷川 芋生(はせがわ いもお)があり、またそのほか春風楼、浜の里人、漫々亭、冷々亭、冷々亭主人などを号している(筆名が多いのは新聞記者時代の副業ゆえ名を秘したためである)。
東京大学出身      全国の東京大学の出身者

スポンサーリンク


 120  弓館小鰐    岩手県 出身Wikipedia
弓館 小鰐(ゆだて しょうがく、1883年(明治16年)9月28日 - 1958年(昭和33年)8月2日)は日本の新聞記者、随筆家。毎日新聞で記者として活動した他、『西遊記』などの翻訳でも活動した。本名は芳夫(よしお)。本名での活動も多い。
全国の岩手県出身者
早稲田大学出身      岩手県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
岩手県立盛岡第一高等学校出身      全国の岩手県立盛岡第一高等学校の出身者
 121  平山蘆江Wikipedia
平山 蘆江(ひらやま ろこう、1882年11月15日 - 1953年4月18日)は日本の新聞記者、作家。
東京都立戸山高等学校出身      全国の東京都立戸山高等学校の出身者
 122  嶋田青峰    三重県 志摩市 出身Wikipedia
嶋田 青峰(しまだ せいほう、1882年3月8日 - 1944年5月31日)は、日本の俳人・翻訳家・新聞記者・教員。三重県答志郡[注 1]的矢村(現在の三重県志摩市磯部町的矢)出身。本名は賢平。姓の「しまだ」は「嶋田」と書くのが正式であるが、一般に「島田」の表記も用いられる。俳号の青峰は、故郷の山・青峰山(あおのみねさん、標高336m)に由来する。
全国の三重県出身者    全国の志摩市出身者
早稲田大学出身      三重県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
日本学園高等学校出身      全国の日本学園高等学校の出身者
 123  太田四洲Wikipedia
太田 茂(おおた しげる、1881年(明治14年)8月5日-1940年(昭和15年)2月26日)日本の新聞記者。筆名は太田四州。
法政大学出身      全国の法政大学の出身者
 124  橋戸信Wikipedia
橋戸 信(はしど しん/まこと(文献により一定していない)、1879年(明治12年)3月10日 - 1936年(昭和11年)3月23日)は、日本のアマチュア野球選手(遊撃手、投手)、新聞記者。ペンネームは「橋戸 頑鉄」(はしど がんてつ)。
早稲田大学出身      全国の早稲田大学の出身者
青山学院高等部出身      全国の青山学院高等部の出身者
 125  磯村春子    福島県 出身Wikipedia
磯村 春子(いそむら はるこ、1877年3月16日- 1918年1月31日)は、明治・大正期の新聞記者。
全国の福島県出身者
宮城学院高等学校出身      全国の宮城学院高等学校の出身者
 126  栗島狭衣Wikipedia
栗島 狭衣(くりしま さごろも、1876年4月5日 - 1945年11月6日[1])は、日本の俳優、新聞記者、劇作家、脚本家である。本名は栗島 山之助(くりしま さんのすけ)、出生名は川村 山之助(かわむら さんのすけ)である[1]。
國學院大學出身      全国の國學院大學の出身者
 127  杉村楚人冠    和歌山県 出身Wikipedia
杉村 楚人冠(すぎむら そじんかん、明治5年7月25日(1872年8月28日) - 昭和20年(1945年)10月3日)は、新聞記者、随筆家、俳人である。本名は杉村 廣太郎(すぎむら こうたろう)。別号は縦横、紀伊縦横生、四角八面生、涙骨など多数。
全国の和歌山県出身者
中央大学出身      和歌山県出身の中央大学の出身者      全国の中央大学の出身者
 128  武田徳三郎    新潟県 出身Wikipedia
武田 徳三郎(たけだ とくさぶろう、明治5年2月10日[1](1872年3月18日) - 昭和25年(1950年)5月23日[2])は日本の政治家、新聞記者。衆議院議員(6期、立憲政友会)
全国の新潟県出身者
法政大学出身      新潟県出身の法政大学の出身者      全国の法政大学の出身者
 129  角田勤一郎    静岡県 出身Wikipedia
角田 浩々歌客(かくだ こうこうかきゃく、明治2年9月16日(1869年10月20日) - 大正5年(1916年)3月16日)は、明治時代の詩人、北欧文学者、文芸評論家、新聞記者。本名:角田勤一郎。大阪の論壇・文壇で重きを成して世論形成に大きな力を持ち、東の坪内逍遥と並び称された[1]。
全国の静岡県出身者
慶應義塾大学出身      静岡県出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者

スポンサーリンク


 130  田川大吉郎    長崎県 出身Wikipedia
田川 大吉郎(たがわ だいきちろう、1869年11月29日(明治2年10月26日) - 1947年(昭和22年)10月9日)は、新聞記者、評論家、随筆家、社会運動家、官僚、衆議院議員、キリスト教徒。
全国の長崎県出身者
早稲田大学出身      長崎県出身の早稲田大学の出身者      全国の早稲田大学の出身者
長崎県立大村高等学校出身      全国の長崎県立大村高等学校の出身者
 131  鶯亭金升    千葉県 船橋市 出身Wikipedia
鶯亭 金升(おうてい きんしょう、慶応4年2月23日(1868年3月16日)- 昭和29年(1954年)10月31日)は、雑誌記者・新聞記者・遊芸的文芸作者。本名は長井総太郎。筆名に竹葉亭昌安・竹葉亭金升・鶯亭化七・台山辺人などがあった。
全国の千葉県出身者    全国の船橋市出身者
 132  宮武外骨    香川県 出身Wikipedia
宮武 外骨(みやたけ がいこつ、慶応3年1月18日(1867年2月22日) - 昭和30年(1955年)7月28日)は、日本のジャーナリスト(新聞記者、編集者)、著作家、新聞史研究家、江戸明治期の世相風俗研究家。
全国の香川県出身者
 133  鳥居素川    熊本県 出身Wikipedia
鳥居 素川(とりい そせん、1867年8月3日(慶応3年7月4日) – 1928年3月10日)は、明治・大正期の日本のジャーナリスト、新聞記者。本名は赫雄(てるお)。別号に素卿、玄兎。肥後国熊本の生れ。
全国の熊本県出身者
 134  坂本紅蓮洞Wikipedia
坂本 紅蓮洞(さかもと ぐれんどう、1866年(慶応2年)9月?日 - 1925年(大正14年)12月16日[1])は、明治・大正期の文芸評論家、新聞記者、放浪生活者。本名は易徳。肩書きは「奇人」[2]。のらりくらりと放浪生活に身をやつし、酒に酔っては毒舌を弄し、窮乏のうちに死んだ「文壇名物男」であった[1]。
慶應義塾大学出身      全国の慶應義塾大学の出身者
 135  横川省三    岩手県 出身Wikipedia
横川 省三(よこかわ しょうぞう、元治2年4月4日(1865年4月28日) - 明治37年(1904年)4月21日)は明治期の新聞記者。南部盛岡藩の出身。初名は勇治。勇次のペンネームで活動することもあった。旧姓は三田村、山田(兵役逃れ目的で「徴兵養子」となったためである。「俺は今日から山田勇治じゃ。徴兵にゃ行かんぞ」と吹聴している)。
全国の岩手県出身者
 136  森田思軒    岡山県 出身Wikipedia
森田 思軒(もりた しけん、文久元年7月21日(1861年8月26日)[注 1] - 明治30年(1897年)11月14日)は、新聞記者・翻訳家・漢文学者。本名は文蔵。別号に埜客(やきゃく)、羊角山人(ようかくさんじん)、白蓮庵主人(びゃくれんあんしゅじん)、紅芍園主人(こうしゃくえんしゅじん)など。
全国の岡山県出身者
慶應義塾大学出身      岡山県出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
 137  箕浦勝人Wikipedia
箕浦 勝人(みのうら かつんど、嘉永7年2月15日(1854年3月13日) - 昭和4年(1929年)8月30日)は日本の新聞記者、実業家、政治家。旧姓は実相寺。
慶應義塾大学出身      出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
 138  藤田茂吉Wikipedia
藤田 茂吉(ふじた もきち、嘉永5年6月25日(1852年8月10日) - 明治25年(1892年)8月19日)は、日本の新聞記者、政治家。旧姓は林、号は鶴谷山人・九皐外史・鳴鶴居士・聞天楼主人・翠嵐生。衆議院議員。
慶應義塾大学出身      出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
 139  小泉八雲Wikipedia
小泉 八雲(こいずみ やくも、1850年6月27日 - 1904年(明治37年)9月26日)は、ギリシャ生まれの新聞記者(探訪記者)、紀行文作家、随筆家、小説家、日本研究家、日本民俗学者。東洋と西洋の両方に生きたとも言われる。 出生名はパトリック・ラフカディオ・ハーン (Patrick Lafcadio Hearn)。ラフカディオが一般的にファーストネームとして知られているが、実際はミドルネームである。アイルランドの守護聖人・聖パトリックにちなんだファーストネームは、ハーン自身キリスト教の教義に懐疑的であったため、この名をあえて使用しなかったといわれる。 日本・東京府豊多摩郡大久保村西大久保
島根県立松江北高等学校出身      全国の島根県立松江北高等学校の出身者

スポンサーリンク


 140  末広鉄腸    愛媛県 出身Wikipedia
末広鉄腸(すえひろ てっちょう、1849年3月15日(嘉永2年2月21日) - 1896年(明治29年)2月5日)は、反政府側の政論家・新聞記者・衆議院議員・政治小説家。幼名雄次郎、後に重恭(しげやす)。号に鉄腸、子倹、浩斎。
全国の愛媛県出身者
慶應義塾大学出身      愛媛県出身の慶應義塾大学の出身者      全国の慶應義塾大学の出身者
 141  岸田吟香    岡山県 美作国久米郡垪和(はが)村 (現岡山県久米郡美咲町) 出身Wikipedia
岸田 吟香(きしだ ぎんこう、1833年6月15日(天保4年旧暦4月28日)、一説に同天保4年旧暦4月8日(1833年5月26日)- 明治38年(1905年)6月7日は、日本の新聞記者、実業家、教育家。美作国久米北条郡垪和(はが)村大字中垪和字谷大瀬毘(現岡山県久米郡美咲町)出身。目薬「精錡水」(せいきすい)を販売するなど、薬業界の大立者としても知られる。
全国の岡山県出身者    全国の美作国久米郡垪和(はが)村 (現岡山県久米郡美咲町)出身者
 142  仮名垣魯文    東京都 出身Wikipedia
仮名垣 魯文(かながき ろぶん、1829年2月9日(文政12年1月6日) - 1894年(明治27年)11月8日)は、江戸末期から明治初頭にかけての戯作者、新聞記者。江戸の京橋生まれ。本名は野崎文蔵、字は能連、幼名兼吉、また庫七、後に文蔵と改めた。別号に鈍亭、猫々道人(みょうみょうどうじん)、和堂開珍、英魯文、戯作書太郎、野狐庵。俳号は香雨亭応一、狂名は斜月窗諸兄。父は魚屋を営んでいた佐吉。
全国の東京都出身者


TOPへ戻る